このサイトの参考資料

「SpecAid:世界標準のスペック英語」が参考にしている主な書籍・サイトです。 目次 The Chicago Manual of Style, 16th Edition(シカゴマニュアル第16版) The Oxford …

数学のダッシュは和製英語?

「n′」「m′」を「エヌダッシュ」「エムダッシュ」と読むのは、どうやら日本ローカルになりつつあるようです。海外では「エヌプライム」「エムプライム」と読み、日本の大学でも「プライム」が主流のようです …

掛け算記号:xかけるyを書ける?

外形寸法・画面サイズなどでは、できる限り掛け算記号(乗法記号)「×」を使いましょう。かけ算記号の代わりに小文字の「x」や、時には大文字の「X」が使われることもありますが、アルファベットのエックスはタイプライタ …

ところ変われば:Appleの場合(まとめ)

アップル社のMacBook Proのスペック表記の、国・地域ごとの違いをこれまで比べてきましたが、今回が最後です。そこで「ところ変われば:Appleの場合(1)」から8回に分けて書いてきた内容を簡単にまとめます。 目次 …

ところ変われば:Appleの場合(8)

アップル社のMacBook Proの同一モデルのスペック表記が、国・地域によって少しずつ異なっているので、比べてみました。モデルは2017年6月発売のMacBook Pro 13インチです。市場に応じて製品スペックを変え …

ところ変われば:Appleの場合(7)

アップル社のMacBook Proの同一モデルのスペック表記が、国・地域によって少しずつ異なっているので、比べてみました。モデルは2017年6月発売のMacBook Pro 13インチです。市場に応じて製品スペックを変え …

ところ変われば:Appleの場合(6)

アップル社のMacBook Proの同一モデルのスペック表記が、国・地域によって少しずつ異なっているので、比べてみました。モデルは2017年6月発売のMacBook Pro 13インチです。市場に応じて製品スペックを変え …