iTunesも数えてます

英語のスクリーンキャプチャが続きますが、あまり気にせずに最後まで、さらっと読んでいただけると嬉しいです。

  1. iTunesのプレイリストで1曲選んで…
    iTunesでプレイリストの1曲を選択
  2. メニューから「プレイリストから削除」(Remove from Playlist)を選ぶと…
    iTunesでプレイリストから削除
  3. 「選択した曲をリストから削除してもよろしいですか?」とたずねられます。
    「削除するか」を問うアラート

そこで今度は3曲選んでみます。

  1. iTunesのプレイリストで3曲選んで…
    iTunesでプレイリストの1曲を選択
  2. メニューから「プレイリストから削除」(Remove from Playlist)を選ぶと…
    iTunesでプレイリストから削除
  3. また同様に「選択した曲をリストから削除してもよろしいですか?」とたずねられます。
    「削除するか」を問うアラート

察しの良い方はすでにお気づきでしょう。いやもう、タイトルだけでおわかりの方もいらっしゃったかもしれません。

そうです。3曲選んだ方はちゃんと「songs」と複数形になってまして、これに気づいた時は、「ネイティブ!」って思いました。今回の例では3曲選びましたが、当然2曲以上で複数形になります。

iTunes:複数形

と、まぁ、これだけです。

Mac OS(SieraからmacOSに名称が変わったようです)だと「システム環境設定 > 言語と地域」で「優先する言語」を「English」にして再起動すると英語モードになります。ご自身のデバイスで確認してみたい方は、自己責任でお試しください。

「言語と地域」設定画面

お読みいただきありがとうございます。気が向いたらまた遊びに来てください。